TED | 人生を幸せにするのは何?最も長期に渡る幸福の研究から

こんにちは、あめ虹子です。

TEDで動画を見ることにはまっています。
世界の英知が得られるとともに、英語の勉強にもなるので、おすすめです。

このブログでは、私の見た動画のうち、
おすすめのものや印象深かったものを紹介していこうと思います。

今回の動画

今回紹介したいのは、ロバート・ウォールディンガー氏の
「人生を幸せにするのは何?最も長期に渡る幸福の研究から」です。

www.ted.com

What keeps us happy and healthy as we go through life? If you think it's fame and money, you're not alone – but, according to psychiatrist Robert Waldinger, you're mistaken. As the director of a 75-year-old study on adult development, Waldinger has unprecedented access to data on true happiness and satisfaction. In this talk, he shares three important lessons learned from the study as well as some practical, old-as-the-hills wisdom on how to build a fulfilling, long life.

私たちの人生を幸福で、健康的なものにするのは、名声やお金ではありません。
彼は75年に渡る幸福の研究から、3つの学びを紹介します。

動画のポイント

  • ハーバード大学では、1938年から75年間に渡って、724人の人生を追跡して研究。
  • その内容は、仕事、家庭、健康など、多岐に渡る。
  • この研究を通じてわかったことは、
    「良い人間関係が、私たちの人生を幸せで健康的なものにする」
  • 1. 周りとの繋がりは健康に良く、孤独は有害。
  • 2. 身近な人と親密な関係を保つことが重要。
     友人の数や結婚の有無は関係ない。
  • 3. 良い人間関係は、身体だけでなく、脳も守る。

今日からできることは?

  • スクリーン(PC、携帯)ではなく、人と向き合う。
  • パートナーと新しいことを始める。(夜の散歩とか)
  • 長らく連絡をとってない家族に連絡する。

さいごに

本人も動画の中で言っていますが、
「良い人間関係が、私たちの人生を幸せで、健康的なものにする」というのは、
自明のように思います。

ここで考えるべきは、「どうしたら良い人間関係が築けるのか?」という問い。

今後は、この点についても、学んでいきたいと思います。

ではではー。