読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロセ通商で口座を開設します。

こんにちは、あめ虹子です。

先日、「1万円でFXを始めてみます。
という記事を書きました。

FXを始める時にまず始めるべきは、口座の開設。

色々ググってみて、まずヒロセ通商で口座を開くことにしました。

hirose-fx.co.jp

理由は2つです。

1. 色んなサイトで、初心者におすすめの口座として紹介されていたこと。
2. ヒロセ通商のHPを見たら、マスコットのキャラクターがかわいかったこと。

はい、単純です。

実は口座は複数開設した方がいいようなんですが、
私の場合、たくさんの口座を持っても管理しきれないので、
ひとまずはヒロセ通商1つだけにします。

今回は初めてのFX口座の開設ということで、
口座開設の流れをこちらにメモしておきます。

私のように本当にゼロからFXを始める人の助けになればいいなと思います。

ヒロセ通商口座開設の流れ

1. ヒロセ通商のHPから新規口座開設の申し込み画面へ。

2. 「事前説明書」、「交付書面」を確認し、同意。
色々、難しいことも書いてありましたが、今後のことも考えて、一読しました。

f:id:AmeNijiko:20170326234355p:plain

3. 「米国への納税義務に関する確認」について、あてはまるものを申告。
基本的には、みなさん日本人国籍、日本在住だと思うので、
その場合は「いいえ」を選択します。

f:id:AmeNijiko:20170326234601p:plain

4. 「基本情報」、「勤務先情報」、「連絡先指定」を記入。
このあたりは、あまり難しくないです。

5. 「資産状況について」、「投資経験等お取引の有無」を記入。
このあたりは、さすがFXだなと思いました。

f:id:AmeNijiko:20170326235045p:plain

6. 「お取引金融機関」を登録。
FXを始めるにあたって、お金の出し入れのための銀行口座が必要です。
私は自分の持っている口座の情報を入力しました。

f:id:AmeNijiko:20170326235229p:plain

7. アンケートに答える。
-「投資目的について」
-「当社をどのようにお知りになりましたか」
-「取引先を決めるポイント」
の3つのアンケートがありました。
自分が一番近しいものを選択すれば大丈夫です。

8. 「本人確認書類の種類」、「マイナンバー(個人番号)確認書類」について、選択。
私は運転免許証とマイナンバー通知カードを選択しました。

f:id:AmeNijiko:20170326235613p:plain

9. 「書類の送付方法を選択」
FXの口座開設のためには、どこの会社であっても
本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出する必要がります。

色々な方法がありますが、私は画像添付を選択しました。
スマホで撮影した上で、PCに転送して、アップロード。

メール、郵送、FAXなどの手段だと、
本来の宛先でないところに誤送してしまう可能性があるので、
アップロードが一番いいみたいです。

f:id:AmeNijiko:20170326235800p:plain

10. 「口座開設にあたっての確認事項」を確認して、同意。

f:id:AmeNijiko:20170327215642p:plain

以上が、口座開設のための申し込みの流れになります。

基本的には、5分くらいで終わりました。

この後の流れとしては、FX会社側の審査があって、その審査に通過すると、
取引口座(画面)にログインするためのIDとパスワードが郵送で送られてくるそうです。

審査については私もよくわからないので、一度調べて、
またこちらに書きたいと思います。

ではでは。